ページ内を移動するためのリンクです。

 

暮らしのコラム

実例紹介詳細

After2枚目へ
Before1枚目へ

森に囲まれた暮らしを楽しむために
2回にわたる増改築でより快適な住まいへ。

概要

建物タイプ
戸建て(スウェーデンハウス)
カテゴリ
所在地
長野県
構造
スウェーデンハウス
築年数
約7年
リフォーム費用
1回目:約1,400万円 2回目:約800万円

リフォームのポイント

 kaki_point1.jpg

暮らし始めてから気づいた家族の生活動線を考慮に入れたリフォーム

新築時は現在ダイニングルームとなっている場所に玄関があったお住まい。暮らし始めてみると雪の日はガレージ脇にある勝手口から出入りすることが多くなり、家の正面にある玄関がほとんど使われていない状態に。ガレージを改築して玄関ホールと寝室を配置し、その隣に新しくガレージを増設しました。

 kaki_point2.jpg

1回目の増築部分からつながる場所に、新たに2部屋増築。

1回目の増改築から3年後、ピアノルームとゲストルームを新設。屋根の勾配を考慮しながら、スペースを有効活用できるような設計となりました。

スウェーデンハウスオーナー様&スタッフの声

 kaki_owner.jpg

スウェーデンハウスオーナー様の声

豊かな自然を感じながら暮らしたかったので、庭の緑はできるだけ手を加えずに自然のままの姿を残しました。この庭を眺めながらウッドデッキでお茶を飲むと本当にくつろげます。室内への陽の入り方も時間や季節で変わってくるので、時間帯によって過ごす場所を変えたりして、この家での暮らしを楽しんでいます。

 kaki_staff.jpg

スタッフの声

明るいパイン材のイメージが強いスウェーデンハウスとは対照的に、古民家を思わせる深い色合いのインテリアでまとめられた室内には、オーナーさまがセレクトされたアンティーク家具や雑貨たちが溶け込み、シックで洗練された空間が広がっています。どこを切り取っても絵になってしまう美しいお住まいから、スウェーデンハウスの新たな可能性を教えていただいた実例となりました。


お問い合わせ・カタログ請求 「無料相談」や「カタログ請求」などご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。