ページ内を移動するためのリンクです。

 

暮らしのコラム

実例紹介詳細

After2枚目へ
Before1枚目へ

ヨーロッパの田舎家風の梁・柱で
「新」と「旧」が見事に調和。
ご家族の歩みとともに育つスウェーデンハウス。

概要

建物タイプ
戸建て(スウェーデンハウス)
カテゴリ
所在地
埼玉県
構造
スウェーデンハウス
リフォーム面積
22.71㎡
延床面積
128.86㎡
築年数
10年
家族構成
夫婦、子供2人
リフォーム費用
約1,000万円

間取り図

Before

After

1F

Before

After

2F

リフォームのポイント

 point2_sk-toso.jpg

築10年目の節目に、ライフスタイルの変化に合わせてリフォーム

ご家族のご希望は、リビングを広げてゆとりのスペースを作ることと、2階にお部屋を増やすこと。ウッドデッキがあった部分に二階建てで増築し、1階をリビングスペースに、2階を子供部屋にする設計プランとなりました。

 point_sk-living.jpg

フランスのプチホテルのラウンジのような、洗練された空間が誕生

増築したリビングの天井にカントリー風の疑似梁と柱を入れるのは奥さまのアイデア。これが大きな効果を発揮し、今までのリビングと新しい空間がうまく溶け合って、素朴であたたかみのあるリビングができあがりました。


お問い合わせ・カタログ請求 「無料相談」や「カタログ請求」などご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

ライフスタイルで見る

※『ライフスタイルで見る』に該当する記事は、現在こちらの記事のみです。