ページ内を移動するためのリンクです。

 

暮らしのコラム

実例紹介詳細

概要

建物タイプ
カテゴリ
所在地
長野県
構造
スウェーデンハウス
築年数
約11年
リフォーム費用
約1,000万円
After
実例アフター

立地条件や建築基準法など考慮した結果、平屋を二階建てにするリフォームを実施。

Before
実例ビフォー
After
実例アフター

当初、増築スペースとして考えていた庭は、道路後退線の外側になっており、平成19年の法改正で建築不可能のスペースになっていたため、平屋を二階建てにする方法を提案しました。

Before
実例ビフォー
After
実例アフター

階段をリビング・ダイニングの中心に設計することになるため、オープンタイプを採用し、1階部分の圧迫感を解消。空間に陰影をつけることで、メリハリのある空間に仕上がりました。

Before
実例ビフォー
After
実例アフター

折れ階段にし途中に踊り場を設けたり、蹴込みのないオープンタイプにすることで、下階の圧迫感を解消。空間に陰影をつけることで、遠近感を持たせ、メリハリのある空間に仕上がりました。

Before
実例ビフォー
After
実例アフター

2階を増築したことで吹き抜けができ、光が差し込むようになったため明るい空間に。照明の配置など、明かりにはこだわって設計しました。

Before
実例ビフォー

リフォームのポイント

断熱・気密性を保ちながら平屋建てを二階建てに

リフォーム前は、お子さまやお客さまが別荘に遊びに来たときにリビングを寝室として使っていたというオーナー様。断熱・気密性能を十分に保ちながら、平屋建てを二階建てにするリフォームを実施されました。

階段廻りの工夫

2階の階段廻りは、一方を手摺壁、もう一方を腰壁に。手摺壁は奥さまが作業中に1階から人が上がってきた気配がわかるように、腰壁は収納スペースの目隠しとして配置しました。

奥さまのアトリエとして設計された2階

2階のお部屋は絵がご趣味の奥さまがアトリエとしてお使いになることを意識して設計しました。

天井にライティングレールを設置

好きな位置に照明を配置できるように、天井には2本のライティングレールを設置しました。

壁面には表情豊かなパイン材を

壁面にはパイン材のピーリングを貼付けました。飾り付けられた陶器の絵皿がよく映えます。

自然光をたっぷり取り込む設計

アトリエとして使用されることを考え、東側の窓から、自然光がたっぷりと差し込み、作業しやすい環境を整えました。

窓の配置にもこだわりが

北側に面した踊り場には二面とも窓を配置。1階から見上げたときに窓が見える位置で、北側の安定した光を室内に取り込む効果があり、明るいダイニングになりました。また、上るときは西向きの窓から、下りるときは北向きの窓から木々の緑を愉しむことをができます。

高気密・高断熱住宅の特長を活かした設計

高気密・高断熱住宅の特長を活かし、階段スペースを吹き抜けにし、上下階に一体感を持たせる設計となりました。

リビングスペースがくつろぎの空間に

増改築により部屋が増えたため、1階のリビングスペースをゆったり使えるように。音楽などを愉しめるくつろぎの空間になりました。

お問い合わせ・カタログ請求 「無料相談」や「カタログ請求」などご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。