LINEで送る

内装リフォーム|2017.03.03

ペットリフォームのアイテムに。床暖房も〇!床タイルを使ったインテリア空間

耐久性や耐水性が高く、キズや汚れがつきにくいタイル。

キッチンやダイニングなどをタイル仕上げにしたり、リビングのテラスに面した部分を一部タイル敷きにしたり、内装材としても使われることが多くなってきた床材です。

千葉NT2.jpg

フローリング×タイル

質感やテクスチャーの異なる床材を組み合わせることで、アクセントが生まれデザイン性の高いインテリア空間をつくり上げることもできますね。

市川.jpg

ペットリフォームのアイテムとしても人気

清掃性の高さや夏はひんやり気持ちのいい肌触りでペットリフォームのアイテムとしても人気の高い床タイル。

リビングの掃き出し窓など、お庭に面したお部屋の床をタイルにすれば、ペットが汚れた足で外から戻ってきたときなどもお手入れがしやすく便利です。

0204.jpg

床暖房との相性も〇

夏はタイルの冷たさが心地良く感じられても、冬は底冷えがしそうなイメージをお持ちではありませんか?

実はタイルは床暖房とも相性が良い床材。最近の温浴施設では陶板浴など、じんわりと体を芯まで温める温熱浴も流行っていますね。
陶板浴とは異なりますが、タイルは蓄熱性も高いため、一度温めれば床暖房の効果も持続しますので経済的です。

冬の冷たさで床タイルをあきらめていたのであれば、床暖房対応のタイルという方法もありますよ。

デザインや質感、さまざまなバリエーションがある床タイル
フローリングの張替えなど、床材のメンテナンスのときに検討してみてはいかがでしょうか?